俺たちに翼はない 第6話の感想

画像
「久しいなフェニックス」
「お前、まさか」
「然り、余こそグレタガルドの正当なる王位継承者、ガルーダ・ダークブラック、又の名を伊丹伽楼羅」

たまにはおれつばアニメの感想も少し。
相変わらず人格の入れ替わりが激しいです
6話は鷲介と隼人が言葉を交わす場面もちらほらと。コーダインもまた少し出てきましたが、あれ?胸が少し大きい・・・?
隼人、森里、コーダインと絡むシーンはカットですか?
フレイムバーズの面々ってやっぱり出番少ない・・・?

アリスのサービスシーンは割愛します
隼人も出てはいけない伊丹伽楼羅の人格が出てしまった。大司教が捕まったあとに、車の後部座席であの男に人格を乗っ取られた。フェニックスの名前も出てきた
6話で伽楼羅の登場は少し早いのか遅いのか分かりませんが。あの長々しくて多弁で妄想発言がまた炸裂するんですかね。次はまさか伊丹伽楼羅 編?!(ん?いやいやw危険w
原作を思い出しながら楽しみたいです。
久々にちょっとした感想でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

珈塩
2011年05月13日 17:07
フレイムバーズはいい方で、リンダと山科さんと蛸壺の人はOPにしか出てないしw
小鳩がコバト可愛いです。
彼方<珈塩さん
2011年05月13日 23:04
お元気でしたか。おれつばの存在を忘れてしまうところでした。山科さんの存在が薄いwというか扱いがww
他のキャラも出てるのに台詞が・・

小鳩好きなんですね~
自分は日和子さんかコーダインですね。

この記事へのトラックバック